【2021年版】家庭用脱毛器おすすめ3選

 

「脱毛したいけどサロンに通う時間がない」
「自宅で手軽に脱毛したい」

 

そんな方におすすめなのが家庭用脱毛器。

 

脱毛サロンと同レベルのハイパワー脱毛が、いつでも自宅で行えます。

 

 

家庭用脱毛器の選びかた

 

フラッシュ式とレーザー式

 

家庭用脱毛器には、「フラッシュ式」と「レーザー式」の2種類があります。

 

ほとんどがフラッシュ方式で、レーザー方式を採用しているのは現在トリアしかありません。

 

違いとしてはフラッシュ方式は光を当てて脱毛をするため痛みが少なく、レーザー方式はフラッシュ方式よりもパワーが強いため、より高い脱毛効果が期待できます。

 

照射回数

 

多くの脱毛器では10〜30万ショットほど照射できるように設定されています。

 

仮に30万ショットの脱毛器だと、全身脱毛約300回分なので、家族でシェアしても充分使えます。

 

使用可能な部位は?

 

ムダ毛処理できる部位は機種によって違います。

 

どの部位のムダ毛をお手入れしたいのかによって、適した光美容器が違ってくるので、

 

自分が処理したい部分に使えるかを確認しましょう。

 

 

【最新】おすすめ家庭用脱毛器

脱毛ラボ トリア LAVIE

照射部位

◎
全身
(顔・VIO含む)

〇
全身
(顔・Vライン)

◎
全身
(顔・VIO含む)

光の強さ

〇
12ジュール/cu

◎
22ジュール/cm2

〇
6.7ジュール/cu

照射回数

◎
30万回
(全身300回分)

〇
充電式のため表記なし


10.5万回

脱毛方式

〇
フラッシュ

◎
レーザー

〇
フラッシュ

冷却機能

◎
あり


なし


なし

価格

71,478円 40,530円 54,780円

分割価格

2,770円/月
(24回)

可能
(最大24回)

可能
(最大24回)

 

脱毛ラボ ホームエディション

人気のポイント

  • 業務用レベルのハイパワー
  • 顔やVIOを含む全身OK
  • 冷却機能つきで使いやすい
  • 全身約300回分も使える
  • カートリッジ交換不要

 

【キャンペーン実施中!】
→ 脱毛ラボ ホームエディションがお得に試せる!

 

照射部位 光の強さ 照射回数

全身
(顔・VIO含む)

12ジュール/cu

30万回
(全身300回分)

冷却機能 価格 分割価格
あり 71,478円

2,770円/月
(24回)

 

脱毛サロン「脱毛ラボ」が開発した家庭用脱毛器。

 

店舗で使用する脱毛器と同レベルの、1照射あたり12ジュールのパワーを発揮。

 

顔やVIOを含む全身OKなので、気になる部分をまとめて脱毛したい人にピッタリ。

 

 

 

 

 

トリア

人気のポイント

  • 唯一の家庭用レーザー脱毛器
  • カートリッジの交換不要
  • 男性の濃いヒゲにもおすすめ

 

【キャンペーン実施中!】
→ トリアがお得に試せる!

 

照射部位 光の強さ 照射回数

全身
(顔・Vライン)

22ジュール/cm2 充電式のため表記なし
冷却機能 価格 分割価格
なし 40,530円

可能
(最大24回)

 

家庭で使える唯一のレーザー脱毛器。

 

トリアは男性にも人気で、購入者の約3割が男性です。

 

アメリカFDAの認可を受けた脱毛器だから、品質&機能性も信頼できます。

 

 

 

 

LAVIE

人気のポイント

  • 美顔エステ機器としても使える
  • 7段階のパワー調整
  • 2年間の保証付きで安心

 

【キャンペーン実施中!】
→ LAVIEがお得に試せる!

 

照射部位 光の強さ 照射回数

全身
(顔・VIO含む)

6.7ジュール/cu 10.5万回
冷却機能 価格 分割価格
なし 54,780円

可能
(最大24回)

 

コスパにすぐれた多機能脱毛器。

 

前モデル比150%の照射パワーで、VIOを含む全身への照射が可能です。

 

別売りのカートリッジで脱毛だけでなく、美顔エステ機器としても使えます。