クレジットカードのキャッシングでも油断は禁物

クレジットカードにて多額のキャッシングを行いこれを分割払いにて、お金を借り入れた経験がありますがこの当時に関しましては、とにかくお金が必要でありキャッシングする事しか考えていませんでした。

この経験を踏まえてキャッシングする際に気を付けた方が良い点としましては、お金を借りる事は限度額までお金を借りる事は可能となっていますが、お金を借りたら必ず返済があります。幾ら分割払いにしていても利息が付いてしまいますのでその分まで支払わなければならなくなってしまいますので注意が必要です。自分では借り過ぎていないと思っていてもそのうちどうしようもないくらいに借り入れのお金が膨れ上がってしまう事もあります。

また私は3回程滞納してしまったのですが、滞納してしまいますとカードの利用停止が必ずありますし、個人の信用問題にまでなってしまいます。また、これを何回か行っていますと消費者金融会社共有の、信用情報機関に滞納の履歴載ってしまいカード強制退会ともなってしまいますしこの処分を受けますと今後5年間は借り入れが出来なくなってしまったり、カードの発行が出来なくなってしまったりもしますので、注意が必要となってきます。キャッシングにおきましては、計画的に借り入れを行うことが重要となり、返済計画もきちんと立てておく事も重要なのです。

お金を借りるための正しい知識はこちらが参考になります。【http://www.cyntellect.com/